Android

AndroidのTextViewで文字列を透過したい

android_alpha

AndroidのTextViewは文字列を表示する機能です。
Androidのアプリ開発では何度もお世話になることと思います。

そんなTextViewですが、文字列を透過することができるのはご存知でしたか?

今回はTextViewの透過機能のご紹介です。

TextViewで文字列を表示する

まずは、普通にTextViewで文字列を表示した場合を確認してみましょう。
コードは以下のようになりますね。

TextView textView = (TextView)findViewById(R.id.textview);
textView.setText("黒ですよ");

この場合は以下のように表示されます。

「黒ですよ」表示

黒いですね。

TextViewで文字列を透過する

文字列を透過する場合はViewクラスのsetAlpha()を使用します。
引数には透過度をfloat値で指定します。

透過度を0.5fにする場合はこちらです。

TextView textView = (TextView)findViewById(R.id.textview);
textView.setText("黒ですよ");
textView.setAlpha(0.5f);
「黒ですよ」表示

半透明になりましたね。
もう黒くないです。

では、もっと透過させてみましょう。
透過度を0.1fにしてみます。

TextView textView = (TextView)findViewById(R.id.textview);
textView.setText("黒ですよ");
textView.setAlpha(0.1f);
「黒ですよ」表示

ほとんど透明になりましたね。

終わりに

文字列を簡単に透過できるのは嬉しいですね。
以上です。それでは。