Android

AndroidのButtonに表示される文字を小文字にする方法

business_android

Buttonシリーズ第2弾です。
AndroidでButtonを使用する時は、基本的に文字も一緒に表示させると思います。
「OK」や「キャンセル」、「送信」など、色々ありますよね。

その際、表示するテキストには小文字も指定していたのに、気づいたら全部大文字で表示されていた、という経験はありませんか?

実はそれ、デフォルトで大文字指定がされているからなんです。
今回はその指定を解除して、Buttonに小文字も表示させる方法をご紹介します。

Buttonのテキスト表示はデフォルトで大文字になっている

まずは、Buttonのデフォルトの表示を見てみましょう。
以下のようにしてButtonを作成します。

<Button
    android:id=“@+id/button”
    android:layout_width=“wrap_content”
    android:layout_height=“wrap_content”
    android:text=“Button”
    android:textSize=“20dp”>

表示を確認してみましょう。

androidのbutton(大文字)

この場合は、「Button」と指定していても、すべて大文字で表示されてしまいます。

この原因ですが、デフォルトの設定が「textAllCaps=true」になっているためです。
textAllCapsは、指定された文字をすべて大文字にするか決める設定になります。
そのため、いくら小文字を指定してもダメだったわけです。

Buttonに小文字を表示させる方法

それでは、Buttonに小文字を表示してみましょう。
方法は簡単です。
textAllCapsにfalseを指定すればいいだけです。

以下のようにtextAllCapsの指定を追加しましょう。

<Button
    android:id=“@+id/button”
    android:layout_width=“wrap_content”
    android:layout_height=“wrap_content”
    android:text=“Button”
    android:textAllCaps=“false”
    android:textSize=“20dp”/>

この状態でButtonの表示を確認すると、このようになっているはずです。

androidのbutton(小文字あり)

ちゃんと指定した通り「Button」と表示されていますね。

参考:Cannot lower case button text in android studio

終わりに

今回は、AndroidのButtonに小文字を表示させる方法をご紹介しました。
全部大文字だと落ち着かないこともありますので、用途に合わせて小文字も表示できるようになっておきましょう。
以上です。それでは。