学習

【無料あり】文系未経験におすすめのプログラミングスクール3選【厳選】

reading-book

エンジニアとして働いている私ですが、大学では文学部で歴史を学んでいました。

そのため、新卒でこの業界に入るまではプログラミングをしたことがなく、色々と不安を感じていたことを覚えています。

幸い良き先輩に恵まれ、わからないことは質問したり、画面を見ながら教えてもらうことができたため、今ではITエンジニアとして一人前になれたかな?と思っています。

さて、この記事を見にきてくださったあなたは、文系未経験だけどプログラミングを学んでみたいと思っているはずです。

結論から言いますと、文系未経験でも大丈夫です!
むしろ全く問題ありません。

実際、私の知り合いの中にも、文系出身の方はもちろん、他業種で未経験の状態からエンジニアとしてキャリアチェンジした方や、そのあとにフリーランスとして独立された方などもいらっしゃいます。

やる気と行動力があればOKです。
その点、あなたは実際にプログラミングスクールについての情報収集を行ってこの記事までたどり着いているので、将来有望だと思います!

この記事では、文系未経験出身の私がおすすめするプログラミングスクールを3つご紹介します。
実際に私が悩んだり苦労したりしたことや、同じ文系の先輩後輩から聞いた情報などを基に選んだので、あなたがプログラミングスクールを選ぶ際の参考になればとても嬉しいです。

まずは、ここからエンジニアとしての第一歩を踏み出しましょう!

以下のような方におすすめです。
  • 文系未経験からITエンジニアを目指している方
  • 文系未経験におすすめのプログラミングスクールが知りたい方
  • プログラミングスクールっていっぱいありすぎて選べないよ、という方

プログラミングスクールを選ぶ際のポイント

Macbookとオフィスの風景

早速ですが、選ぶ際のポイントは3つです。

①質問のしやすさ ==> 気軽に質問できるか
②開発ができるか ==> アプリやサービスを実際に開発できるか
③学べる分野 ==> 興味のある分野を学ぶことができるか

それぞれについて簡単に説明しますね。

①質問のしやすさ

プログラミングをしていると必ず遭遇するのが、各種のエラーです。

これはある程度の知識や経験があれば一人でも解決できるのですが、未経験で知識もない状態ですと解決までに多くの時間がかかったり、そもそも解決できなかったりします。
これが、プログラミングに挫折してしまう人が多い原因の1つだと思います。

そういった場合に大事なのは、質問できる環境です。
特に対面やSkype等で直接質問できるとベストですね。

未経験の場合、エラーの内容を説明しようとしても、そのための適切な言葉がわからないことがあります。

しかし、対面で画面を直接見せて質問すれば、相手に自分の状況を正しく理解してもらうことができるのです。

私も、よくわからない部分は画面を見せて質問をしていました。

知識がないうちは、曖昧な言葉で説明するよりも、「ここのコードなのですが・・」と指差したりしながら見てもらった方が圧倒的に解決までのスピードが早いです。

②開発ができるか

プログラミングを身につけるには、実際に手を動かして開発してみるのが近道です。

もちろん、本やサイトで知識を学ぶこともとても大事なのですが、それだけでは開発ができるようにはなりません。

漢字の学習と同じだと思ってください。
漢字を読むことはできるけど、実際に書くことはできない、ということはありませんか?

プログラミングでも同じです。

私も、やり方はなんとなく知っているけど、実際にコードを書こうとするとうまく書けない、ということがありました。
実際に書けるようになるには、やはり手を動かしてコードを実装するしかないんですよね。

そのため、スクールのカリキュラムでアプリやサービスの開発ができると、理解のスピードがグンと上がると思います。

③学べる分野

プログラミングでは色々なアプリやサービスを作ることができますが、大きく分けて2つの分野があります。

  • Webサービスの開発(例:ポータルサイト、ショッピングサイト、etc)
  • モバイルアプリの開発(例:Android用アプリ、iPhone用アプリ、etc)

それぞれに違った魅力があるので、自分の興味のある方を選べば大丈夫です。

ただ、1点注意が必要なことは、それぞれの開発用言語が異なるということです。

例えば、各サービス・アプリで使用する言語は以下の通りです。

作成する対象使用する言語の例
Webサービス・HTML/CSS
・PHP
・JavaScript
・Java
・Ruby
Androidアプリ・Java(AndroidJavaと書かれる場合もあり)
・Kotlin
iPhoneアプリ・Objective-C
・Swift

あなたが興味のある分野に合わせて言語を選択し、プログラミングスクールでその言語を学ぶことができるかどうかを確認してくださいね。

ちなみに、Pythonという言語もあります。
こちらは最近勢いのある言語ですので、皆さんも目にしたことがあるかもしれません。

これは主に機械学習に使われることが多いので、「ビッグデータ」「機械学習」といったキーワードに興味がある方は選択してみると良いでしょう。

文系未経験におすすめのプログラミングスクール3選

Macbookで学習する様子

それでは、上で見てきた3つのポイントに注目して、文系未経験におすすめのプログラミングスクールを3つご紹介します!

DMM WEBCAMP

質問のしやすさ教室に常駐している講師に質問し放題。オンラインでの質問も可能!
開発ができるかカリキュラム内でチームでの開発やオリジナルサービスの開発ができる
学べる分野HTML / CSS / JavaScript / jQuery / Ruby / Ruby on Rails など

11時から22時まで教室に通い放題のため、自分の都合の良い時間に学習をすることができます。

教室に常駐している講師には直接質問し放題ですので、わからないところがあっても安心ですね。
オンライン上での質問もできるので、自宅で学習する際も心配はいりません。

カリキュラムについても、1ヶ月目に基礎学習、2ヶ月目に受講生同士でのチーム開発、3ヶ月目には締めとしてオリジナルサービスの開発、というように実践を重視した内容になっています。

特に転職支援に力を入れており、受講生には専属のキャリアアドバイザーがつき、企業面接に向けた対策を行ってくれます。

キャリアアドバイザーはこれまでに3000名のエンジニアを担当してきた方で、転職成功率も業界トップクラスの98%と実績も十分です。

また、転職がうまくいかなかった場合には全額返金保証があります。
受講する側としても全額返金保証があると安心して転職活動ができますよね。

カウンセリングは無料ですので、気になった方は自分のキャリア像などを相談してみるのが良いと思います。
カウンセリングの予約はだいたい1週間先まで埋まっていることが多いので、気になる方は早めに検討したほうが良さそうです。

CodeCamp

質問のしやすさマンツーマンのレッスンなので、直接質問が可能!キャリアに関する質問もできる!
開発ができるか課題となるアプリやサービスを作りながら学ぶことができる
学べる分野HTML / CSS / JavaScript / jQuery / PHP / Ruby / Ruby on Rails / Python / Java / Swift など

完全オンライン型のプログラミングスクールです。
ネット環境さえあればどこでも利用できるので、自分の都合に合わせて学習を進めることができます。

1回のレッスンは40分なので、お昼休みや帰宅後などでも受講しやすいと思います。

受講できるコースもとても豊富に用意されています。
それぞれのコースで学ぶことができる言語や目標がわかりやすいのもポイントです。

レッスンは担当する講師を選んで予約するシステムです。
講師は200名以上在籍しており、すべて現役エンジニアの講師によるマンツーマン指導なので、現場に即したノウハウを直接学ぶことができます。

「キャリアTalk」というカリキュラムでは、今後のキャリアについて、現場で働いているエンジニアに気軽に相談することができます。
「フリーランスってどうなの?」「エンジニアの現場って?」といった疑問も直接尋ねることができますよ。

また、受講生の方は追加費用0円で就職・転職サポートを受けることができます。
受講中に制作したアプリやサービスをもとにアピールすることができるので、実績のない未経験者にとって、自分をアピールするのにとても効果的だと思います。

受講するかどうか、どれを受講するか、などで悩んでいる方には、オンラインの無料体験レッスンもありますよ。

自身の目的等を相談することで、あなたにふさわしいコースやプランを提案してくれるので、今後のキャリアの参考になると思います。
今なら無料体験レッスンの受講で受講費用10000円OFFクーポンもついてきます。

侍エンジニア塾

質問のしやすさあなた専属の講師にいつでも質問可能!QAサイトにも講師がスタンバイ!
開発ができるかレッスンの締めとしてオリジナルサービスの開発が可能
学べる分野HTML / CSS / JavaScript / Ruby / PHP / Java / Python など

日本で初めてマンツーマン指導を導入したプログラミングスクールです。

初心者向けの情報が豊富な「侍エンジニア塾ブログ」も運営しており、月間135万人以上が訪れる有名なメディアとなっています。
私も初心者のときによく記事を読んでいました。

こちらは受講生一人一人に専属講師がつくので、卒業まで講師が変わることはありません。
専属で担当してくれるとこちらの状況や性格も理解してくれやすいので、学習や相談がしやすいですよね。

レッスンは対面かSkypeを選択できます。

また、受講生に合わせたオーダーメイドカリキュラムを組んでくれるので、未経験でも安心してステップアップできます。

最終目標はオリジナルサービスの開発なので、実践力も鍛えられます。
ここで作成したサービスは就職・転職時の実績としても利用できますよ。

就職・転職のサポートもしっかりしており、IT業界に特化した専門エージェントが約500社の中から最良な企業を紹介してくれます。
就職先は首都圏がメインになりますが、首都圏以外の方も相談が可能です。

また、全額返金保証制度も用意されているので、初回のレッスンを受けてから2週間以内であれば返金も可能です。
受講料はお金がかかるので、こういう制度があると安心感がありますよね。

気になる方には無料の体験レッスンもあります。
今ならAmazonギフトカード1000円分と非売品の電子書籍がついてきますよ。

終わりに

今回は文系未経験におすすめのプログラミングスクールについてご紹介しました。

先んずれば人を制すという言葉にもありますが、今すぐに行動することで、他の人よりも有利に立つことができます。

令和という新しい時代も始まりましたので、この機会に今後のキャリアに向けて行動してみてはいかがでしょうか。

今回はここまでです。それでは。